カメラと写真と。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

お知らせ
ずっとお引越しを企んでいました。
使い勝手がまだよくわからないので完全に・・・とは言いがたいのですが
とりあえず少しずつ始動。
よろしければコチラをのぞいてみてください。

あとはFacebookも活用し始めました。(漢字、フルネームで登録しています)
ようやく。です。(笑)



 
ベストなタイミング
神戸市立森林植物園に行きました。
ちょうど紫陽花が満開。
2時間、夢中になって写真を撮りました。
私の中でNO.1はアナベル。
でも どの種類もとてもキレイでした!









ふり返る


あー奈良の山に来た・・・(涙)と、終始歩きながらその喜びを噛み締めていました。

1日だけ、両親に息子をお願いして 久しぶりに相棒と2人で遠征。
朝4:00過ぎに家を出発して、6:30に登山口到着。
日帰りの行程で大峰山系 八経ヶ岳を目指しました。
弥山には何度か登ったことがあるけれど、その先の往復1時間を割かず 今に至るので
ようやくその頂に立てた!と近畿最高峰を踏破(色々な意味で)できた!と
達成感いっぱいの山行でした。

もう5歳。やっと5歳。
1年でどの日より感慨深い日を今年も無事に迎えることができました。
今年のプレゼントは最近はまっているジグソーパズル。
けっこうなピース数でもサクサク進めてしまう。子供ってすごい。
虫大好き。戦いごっこ大好き。
典型的な男子の道を着々と歩いています。



風が強くて噴水の水が霧状になっていて子供達は大はしゃぎ。
息子は水と戦っているそうです。
装備は枝2本のみ。がんばれ。


我が家のどんぐり事件


『木、生えてくるんじゃない!?』と我が家の ちいさいちいさい花壇に
息子がうれしそうにどんぐりを埋めたのは まだまだ寒くなる前だったか
冬のはじまりだったか。
純粋な息子の気持ちを大切にしたくて『そうだね。出てきたらいいね。』と言いながらも
そんなトトロのお話みたいに芽がでるわけがないよね・・・なんて思っていました。
埋めたことすら忘れていた先日。なんと芽がでたのです!
ウソ!?と思って、確認のため やさしく土を除いてみると、本当にどんぐりから
確かに芽が出ていました。息子大喜び!
母さん間違ってたよ。ごめんね。

強く思うことで実現できる と、普段から言ってるのは私なのに。
否定や思い込みから入ってはいけない、広い視野で可能性を最大限に考えて
『待つ』ことも時には大切。すべてのことに意味がある。
春になり 職場の雰囲気が激変して気持ちがソワソワしていたところ まさにタイムリーな
この“どんぐり事件”(?)で、今の自分に足りないものに気づいたのでした。
初心を忘れず 自分ができることを ただただ がんばる。 

ずっとできなかった課題。何十回とトライして、先日ようやくクリアできました。
悶々とした日々も、できると信じて登り続けた時間も、無駄ではなかったんだ!と
報われた瞬間の晴れやかなこと(笑)
クライミング楽しい!


季節の移り変わりに
もう3月も終盤。もう!? です。

最近しきりに 「もうすぐ5歳」を自慢げに言う息子。
3学年同室の保育所なので、お兄ちゃん達に憧れがあるからなのでしょうか。
最初 連れて行くのが大変だった事がなんだったのかと思えるくらい
お友達と遊ぶのが楽しいので 毎朝ごきげんで登所。あぁ、成長!(涙)
筋肉ムキムキがかっこいいと思っていて、腕の筋肉をアピールしたり
(どこで覚えたの?)おしゃべりもパワーアップして、私が言い間違えると
即座につっこまれ、母さんは完全に負けそうです。
鼻水や咳が出ても すぐ熱!ということもなくなってきて体も強くなってきたような。
まだまだ甘えんぼうだけど、確実に成長を感じるここ最近です。

小学校入学まであと2年。
息子の成長と共に 色々と考えたり決断したり、があるけれど
あと2年は今の生活スタイルをキープしながら やりたいこと、できることをやっていこう、と。
まわりの環境が変わるこの季節。漠然とそんなことを考えています。

暖かくなりそうなので、そろそろ山にも行きたいな。
クライミングも継続しつつ。
今年はめざせ!テント泊山行!



1月下旬に こんなことするなんて 母さん絶叫でした・・・
水ですよ。水。ひぃー!
言っても 聞くはずもなく。「風邪引いてもしらないからねっ(怒)」と放置。

いまを大切に。
特に公にするほどの話でもないのだけれど。
今までは長いスパンで計画を立てて できるだけ実行するというスタイルでした。
性格的に前もって考えたり準備したいタイプなので 色んな意味で 私には
そうするのが一番だと思ってきました。いや、思い込んでいました。
でもやりたいこと 目標を すべて挙げて時間をかけていると もちろん
達成できない事も沢山。逆にそれがストレスになってきたここ最近。
なんだか考えるのも疲れてきたので(結局そこ!?)今年は
今日、今週、今月、やりたい!と思ったことをとりあえず実行。あまり考えない。
ということをやってみています。

先月は仕事に明け暮れ(?)ました。
今月は今まででは考えられないペースでクライミングに勤しんでいます。そして
食(夕ご飯)の栄養バランスに気を使いたい!と空いた時間にちょこちょこ作り置き。
あーごはんがおいしい。(でも誰かに作ってもらうと もっとおいしいけど。)
欲のままに生きるって楽しい!(大げさかしら)
今を大切に、楽しく、生きている。そんな3月です。





外岩に出かけた時の写真。
男子がマットを持ってくれたのですが、ヌリカベにしか見えない。そして私は
全く前が見えないので ちょっと後ろを歩きました。
レトロなかわいいボートのある 憩いの場所でした。


仲良しボーイズ








息子の人形コレクション。ウルトラマンよりも怪獣のほうが増えてきていて
母さんとしては理解しがたいところなんですが、そういうものなのかしら。 
その人形を使ったり 生身でも 戦いごっこがブーム。
ウルトラマンのゲームも4歳児がそんな操作できるの!?なんて思うくらいで
私の興味が皆無のところで ボーイズは盛り上がっております。
私はあえて積極的に関わらないでおこうと、2人を外から眺めるという役目をしています。
楽しい。意外と楽しい。
ママがいい!というのがずっと基本だったので、なんだか新鮮です。



疾走中


朝は5時半に起き、ノンストップで動き続けてエネルギーを使い果たし
21時か21時半には息子と共に撃沈の毎日。
お腹がすいた!炭水化物!・・・この感じは 事務の仕事をしていた時との
大きな違いです。
職場のスタッフとクライミングに行った翌日から4連勤。
突っ走った1週間が終わり、今日は息子と何をしようかと考える土曜日の朝6:00。


雪の世界


大峰山系の観音峰を歩いてきました。

装備のせいか、雪に囲まれているせいか、自分の息づかいと
地面を踏みしめるアイゼンの爪の音しか聞こえない 白い世界にすっかり
ひきこまれてしまいました。

写真は 休憩場所で撮ったもの。散々な仕上がりですが(汗)
雪山の撮影は難しい・・・またリベンジのため行きたいなぁ。

初登りは壁。そしてがっつりスノーハイク。
1月から全力疾走です!

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


大晦日
午前中に普通の掃除をして 達成感でいっぱい (いやいや・・・)
全くもって大掃除ができませんでした。息子がいると”散らかる”と
”片付ける”が延々と続くので、という言い訳をするダメ母さん。
「まぁいっか」と、がんばりすぎず 自分を許すことも必要だと
某子育て番組で学んだことを この際大きく前面に出して・・・
あとは年越しそばを作り、黒豆の仕上げをすることだけに専念します。はは。

山と壁もしっかり登り納めました。
プライベートも仕事も 今年の反省をしっかり胸に刻み、2015年をどう過ごすか
ゆっくり考えながら年を越したいと思います。

みなさま どうぞよいお年をお迎えください。